電源用IC

6.5 V入力 400 mA リセット機能付き ボルテージレギュレータ S-1701シリーズ

S-1701シリーズは、CMOS技術を使用して開発した、高精度の遅延回路内蔵型電圧検出回路と低ドロップアウト電圧, 高精度出力電圧の正電圧ボルテージレギュレータ(LDOレギュレータ)をワンチップで構成した、リセット機能付きボルテージレギュレータ(LDOレギュレータ)です。SENSE端子入力品をはじめ、電圧検出回路の電圧検出部選択により豊富な製品をラインアップしています。また、低オン抵抗トランジスタを内蔵しているので、ドロップアウト電圧が小さく、大きな出力電流を得ることができます。小型のセラミックコンデンサも使用可能で、外付け遅延用コンデンサ不要で、小型のSOT-23-5、 SOT-89-5パッケージのため、高密度実装が可能です。

特長

レギュレータ部

出力電圧の細かい選択が可能
1.5〜5.0 V間において、0.1 Vステップで選択可能
出力電圧精度が高い
±1.0%精度
出力電流が高い
400 mA出力可能(Vin>(Vout(s)+2.0V時)*1
パワーオン/オフ回路を内蔵
電池の長寿命化に対応可能
パワーオフ時: 0.1 µA typ.、1.0 µA max.
低ESRコンデンサが使用可能
出力コンデンサに、1.0 µF以上のセラミックコンデンサが使用可能
リップル除去率が高い
70 dB typ.(1.0 kHz時)
過電流保護回路を内蔵
出力トランジスタの過電流を制限
動作電圧範囲
2.0〜6.5 V

ディテクタ部

検出電圧の細かい選択が可能
1.5〜5.5 V間において、0.1 Vステップで選択可能
検出電圧精度が高い
±1.0%精度
出力形態
Nchオープンドレインアクティブ“L”出力
外付け遅延用コンデンサ不要
3種類の遅延時間
遅延なし(60 µs)
50 ms
100 ms
動作電圧範囲
0.8〜6.5 V

全体部

消費電流が少ない
動作時:85 µA typ.
鉛フリー製品

*1. 大電流出力時には、パッケージの許容損失にご注意ください。

用途

  • バッテリ使用機器の定電圧電源およびリセット回路
  • 通信機器の定電圧電源
  • 家庭用電気製品の定電圧電源

型番リスト

  • 上記製品名およびパラメータは実際とは異なる場合があります。データシートで再度、製品名・仕様をご確認ください。
  • データは予告なく変更されることがあります。