電源用IC

5.5 V入力 150 mA ボルテージレギュレータ S-1312シリーズ

S-1312シリーズは、CMOS技術を使用して開発した、低消費電流、高リップル除去率、低ドロップアウト電圧の正電圧ボルテージレギュレータ(LDOレギュレータ)です。 消費電流が20µA typ.と小さいにもかかわらず、高リップル除去率75 dB typ.を実現し、かつ入力、出力コンデンサとして0.22µF以上のセラミックコンデンサが使用できます。 また、出力電圧精度は±1.0%と高精度です。

*関連製品:S-1313シリーズ(超低消費電流0.9μA、出力電流200mA)はこちら »

特長

出力電圧
1.0 V〜3.5 V間において0.05 Vステップで選択可能
入力電圧
1.5 V〜5.5 V
出力電圧精度
±1.0%(1.0 V〜1.45 V出力品 : ±15 mV)
ドロップアウト電圧
160 mV typ.(2.8 V出力品, Iout= 100 mA)
消費電流
動作時 : 20 µA typ., 30 µA max.
パワーオフ時 : 0.1 µA typ., 1.0 µA max.
出力電流
150 mA出力可能(VinVout(S)+1.0 V時)*1
入力、出力コンデンサ
0.22 µF以上のセラミックコンデンサが使用可能
リップル除去率
75 dB typ.(1.2 V出力品, 1.0 kHz)
70 dB typ.(2.85 V出力品, 1.0 kHz)
過電流保護回路を内蔵
出力トランジスタの過電流を制限
サーマルシャットダウン回路を内蔵
発熱による破壊を防止
ON / OFF回路を内蔵
電池の長寿命化に対応可能
放電シャント機能 “あり” / “なし” の選択可能
プルダウン機能 “あり” / “なし” の選択可能
動作温度範囲
Ta=−40℃〜+85℃
鉛フリー (Sn 100%)、ハロゲンフリー

*1. 大電流出力時には、パッケージの許容損失にご注意ください。

用途

  • 携帯通信機器、デジタルカメラ、デジタルオーディオプレーヤーの定電圧電源
  • バッテリ使用機器の定電圧電源
  • 家庭用電気製品の定電圧電源