車載用IC

車載用 150°C動作 高耐圧 高速 ZCL® ホールIC S-57TZ Sシリーズ

ブラシレスDCモータ開発に 革新をもたらす新検知方式 ZCL

本ICは、CMOS技術を使用して開発した、高温、高耐圧動作が可能な高精度ホールICです。
磁束密度 (磁場) の極性変化を検知して、出力電圧レベルを切り換えます。ZCL (Zero Crossing Latch) 技術により従来の交番検知方式に比べ、高精度な極性変化の検出を実現しています。磁石と組み合わせることで、さまざまな機器の回転検出が可能です。

磁気シミュレーションサービス
弊社では、お客様の機構に合わせて磁石と弊社ホールICの最適な組み合わせをご提案する “磁気シミュレーションサービス”を提供しております。この磁気シミュレーションサービスをご活用いただくことで、試作回数、開発期間、開発費用の削減やより高いコストパフォーマンスが期待できる部品の最適化に貢献いたします。
磁気シミュレーションサービスの実施については販売窓口までお問い合わせください。

注意 : 本製品は、車両機器、車載機器へのご使用が可能です。これらの用途でご使用をお考えの際は、必ず販売窓口までご相談ください

特長

  • 薄型 (t0.80 mm max.) のTSOT-23-3Sまたは、超薄型 (t0.50 mm max.) のHSNT-6(2025) パッケージのため、機器の小型化が可能
  • 高精度な磁束密度 (磁場) の極性変化の検出により、機構の動作ばらつき低減に寄与
  • 車載品質を保証する生産体制のため、高品質が求められる機器に使用可能
  • 逆接続保護回路および出力電流制限回路を内蔵しているため、機構の安全設計に貢献

仕様

極検知
ZCL検知
出力論理*1
S極検知時VOUT = “L”
S極検知時VOUT = “H”
出力形態*1
Nchオープンドレイン出力
Nchドライバ + 内蔵プルアップ抵抗 (1.2 kΩ typ.)
ゼロクロスラッチ点
BZ = 0.0 mT typ.
解除点 (S極)*1
BRS = 3.0 mT typ.
BRS = 6.0 mT typ.
チョッピング周波数
fC = 500 kHz typ.
出力遅延時間
tD = 8.0 μs typ.
電源電圧範囲*2
VDD = 2.7 V ~ 26.0 V
レギュレータ内蔵
逆接続保護回路内蔵
出力電流制限回路内蔵
動作温度範囲
Ta = −40°C ~ +150°C
鉛フリー (Sn 100%)、ハロゲンフリー
AEC-Q100対応*3

*1. オプション選択が可能。
*2. 出力形態がNchドライバ + 内蔵プルアップ抵抗 (1.2 kΩ typ.) の場合、VDD = 2.7 V ~ 5.5 Vとなります。
*3. 詳細は、販売窓口までお問い合わせください。

用途

  • 車載用ブラシレスDC(BLDC)モータ
  • 自動車搭載機器
  • 住宅設備機器
  • 産業機器

「ZCL」は、エイブリック株式会社の日本における登録商標です。