アンプ(アナログIC)

ミニアナログシリーズ CMOSオペアンプ S-89130/89140シリーズ

ミニアナログシリーズは汎用アナログ回路を小型パッケージに搭載したIC です。
S-89130/89140 シリーズはCMOS 型オペアンプで、位相補償回路を内蔵し、低電圧動作、低消費電流の特長を持っています。-40℃ 〜 +125℃ と広い温度範囲でご使用いただけます。
本製品はデュアルオペアンプ (2 回路入り) です。

特長

低電圧動作
Vdd = 2.7 V 〜 5.5 V
低消費電流 (1 回路あたり)
Idd = 1.00 mA typ. (S-89130 シリーズ、Vdd = 5.0 V)
Idd = 0.27 mA typ. (S-89140 シリーズ、Vdd = 5.0 V)
低入力オフセット電圧
Vio = 6.0 mV max. (S-89130 シリーズ)
Vio = 7.0 mV max. (S-89140 シリーズ)
動作温度範囲
-40℃ 〜 +125℃
内部位相補償のため、外付け素子が不要
鉛フリー
Sn 100%
ハロゲンフリー

用途

  • 電流センス
  • 信号増幅
  • バッファ
  • アクティブ・フィルタ
  • 各種電子電気機器