車載用IC

車載用 105°C動作 5.5 V入力 150 mA ソフトスタート機能付き ボルテージレギュレータ S-19252シリーズ

S-19252シリーズは、CMOSプロセス技術を使用して開発した、高精度出力電圧、ソフトスタート機能付きの正電圧ボルテージレギュレータです。
リップル除去率は80 dB typ.と高く、消費電流も36 μA typ.と低消費電流で動作することができます。電源投入直後またはON / OFF端子をONにしてからの出力電圧の立ち上がり時間を調整するためソフトスタート機能を内蔵しています。
また、出力トランジスタの過電流を制限するため過電流保護回路を内蔵しています。
パッケージは、従来の小型パッケージSOT-23-5、SC-82ABに超小型のHSNT-4(1010)Bをラインナップに加え、より超高密度実装が可能です。

注意 本製品は、車両機器、車載機器へのご使用が可能です。これらの用途でご使用をお考えの際は、必ず弊社窓口までご相談ください。

特長

出力電圧
1.0 V ~ 3.6 V間において0.05 Vステップで選択可能
入力電圧
1.5 V ~ 5.5 V
出力電圧精度
±15 mV (1.0 V≦VOUT(S)<1.5 V、Ta = +25°C)
±1.0% (1.5 V≦VOUT(S)≦3.6 V、Ta = +25°C)
±3.0% (1.0 V≦VOUT(S)≦3.6 V、Tj = −40°C ~ +105°C)
消費電流
動作時:36 μA typ., 57 μA max. (Tj = −40°C ~ +105°C)
パワーオフ時:0.1 μA typ., 4.2 μA max. (Tj = −40°C ~ +105°C)
ドロップアウト電圧
70 mV typ. (2.8 V出力品、IOUT = 100 mA時)
出力電流
150 mA出力可能 (VIN≧VOUT(S) + 1.0 V時)*1
リップル除去率
70 dB typ. (VOUT(S)≦2.5 V、f = 10 kHz時)
80 dB typ. (f = 1.0 kHz時)
入力コンデンサ
セラミックコンデンサが使用可能 (1.0 μF以上)
出力コンデンサ
セラミックコンデンサが使用可能 (1.0 μF以上)
ソフトスタート回路を内蔵
電源投入直後またはON / OFF端子をONにしてからの出力電圧の立ち上がり時間を調整可能
SOT-23-5のソフトスタート時間はSST端子によりtSS0 = 0.1 ms typ ./ tSS1 = 1.0 ms typ.に切り換え可能
SC-82ABのソフトスタート時間は、tSS0 = 0.1 ms typ.に固定
HSNT-4(1010)Bのソフトスタート時間は、tSS0 = 0.1 ms typ.またはtSS1 = 1.0 ms typ.のどちらか一方に固定
過電流保護回路を内蔵
出力トランジスタの過電流を制限
ON / OFF回路を内蔵
電池の長寿命化に対応可能
放電シャント機能 “あり” / “なし” の選択可能
プルダウン機能 “あり” / “なし” の選択可能
動作温度範囲
Ta = −40°C ~ +105°C
鉛フリー (Sn 100%)、ハロゲンフリー
AEC-Q100対応*2

*1. 大電流出力時には、ICの損失が許容損失を越えないように注意してください。
*2. 詳細は、弊社営業部までお問い合わせください。

用途

  • 車載用 (メータ、ボディ、ヘッドランプ、ITS、アクセサリ、カーナビゲーション、カーオーディオ等)
    : SOT-23-5パッケージ品、SC-82ABパッケージ品
  • 車載用 (アクセサリ、カーナビゲーション、カーオーディオ等)
    : HSNT-4(1010)Bパッケージ品