アナログスイッチ

低チャージ・インジェクション 32チャネル 8Ω 高電圧アナログスイッチ HDL6M06522BN

製品データシート2021/10/01

Webshop

Webshopの在庫状況等の詳細に関しては、各Webshopへお問合せください。

製品についての詳細はお問い合わせください

エイブリックのHDL6M06522BNは、超音波イメージングアプリケーション向け、単一5V電源のみで動作可能な低チャージ・インジェクション32チャネル高電圧アナログスイッチICです。
HDL6M06522BNは、シリアルデジタルインターフェイス(SDI)によって制御される単極単投(SPST)アナログスイッチで構成されています。
HDL6M06522BNは、高電圧電源を必要とせず、PCBトレースを容易にするための独自のピン配列を備えています。2つの異なるパッケージが利用可能です。

機能

  • アクティブクランプ付き32チャネル高電圧SPDTアナログスイッチ

特長

  • 0V〜±100Vのアナログ信号電圧範囲(10kHz〜20MHzの信号周波数範囲)
  • 1チャネルあたり2Aのピークアナログ信号電流
  • 8Ωメインスイッチのオン抵抗
  • プローブ側の40kΩブリード抵抗
  • 32ビットシフトレジスタ
  • 低ON / OFF容量
  • 1000pFまでの10pC電荷注入
  • -5MHzで52dBオフアイソレーション(負荷に依存しない)
  • -60dBスイッチクロストーク
  • プローブ側の35Ωアクティブクランプスイッチはメインスイッチで交互にON / OFF
  • DS_ASWは、35Ωアクティブクランプスイッチを無効化
  • 1.8V〜5VのCMOSロジックインターフェース
  • 5V単一電源動作(高電圧電源は不要)
  • 低許容損失(静的5mW)
  • 埋め込まれた熱保護フラグインジケータ
  • PCBトレースを容易にするための独自のピン構成
  • RoHS準拠84ピン10x10mmQFN

ブロック図